グレモン錠とは?シリンダー錠との違い

鍵には多くの種類があります。
ディスクシリンダー、ディンプルシリンダー、グレモン錠・・・・

 

鍵の種類

 

そんな中から、【グレモン錠】についてご紹介いたします。

目次

  1. グレモン錠とは?
  2. グレモン錠のメリット・デメリット
  3. グレモン錠が壊れた時の原因と対処
  4. 平均価格
  5. ちょっと変わったグレモン錠
  6. グレモン錠の仕組み
  7. まとめ

 

01.グレモン錠とは?

そんな錠前、一度も聞いたことも見たこともない!

と思っている方でも、どこかで見たことのある【グレモン錠】

 

032

↑このような錠前を見たこと・使ったことがありませんか?

 

簡単に説明してしまえば・・・・

サムターンとドアハンドルが一体化した錠前です。

住宅用で使用されるケースはほとんどありませんが、ビルや、工場などで使用されているのをよく見ます。

 

090724_115022

090724_115022

窓にもグレモン錠がよく使われていますね!

 

02.グレモン錠のメリット・デメリット

各種メリット・デメリットをまとめてみました。

 

■メリット

シンプルな作り。

簡単な開錠方法。

ドアをどちらでも押し引きができる。

壊れづらい。

 

■デメリット

セキュリティ面では頼りない。

壊れた際は基本的に全て交換。(シリンダーだけ、ハンドルだけという修理は難しい)

 

03.クレモン錠が壊れた時の原因と対処

壊れたグレモン錠

複雑な構造をしていないため、グレモン錠自体の寿命は長い。

ただ、数十年使用し続けると壊れてしまうこともあります。

 

主に、中の部品が外れてしまい空回りして開けられなくなる事故が多い。

力任せに開けて、ロック部分が変形してしまうこともある。

 

グレモン錠が壊れてしまったら、交換の一択ですね。

修理も分解することで可能ですが、特殊なグレモン錠(下記でご紹介します。)は修理費用の方が高くなってしまいます。

 

04.平均価格

グレモン錠の平均価格は【17000円】程度。

安い製品であれば【5000円】でも購入可能です。

 

ディスクシリンダーのような通常の錠前より若干高いですね。

 

 

 

05.ちょっと変わったグレモン錠

アンティークを意識したグレモン錠もあります。

images (19)

ただこのような特殊タイプは【68000円】ほどの価格になります。

ざっくりとグレモン錠について説明しましたが、いかがでしたか?

使用する機会があればぜひご参考ください。

 

 

 

06.グレモン錠の仕組み

000002

仕組みは至ってシンプル。

ドアハンドルを回すのみの動作しか行わないのでパーツは少ない、スッキリとした内部構造となっています。

 

 

06.まとめ

わたしたちが普段から利用しているのがグレモン錠だった!という方が多かったのではないでしょうか?

壊れてしまうと全て取り替える必要があるので、内部などを扱う際に慎重に行いましょう。