素人が鍵取付を行ってはいけない3つの理由

鍵交換・取付と言えば昔から鍵屋が依頼を受けて行っています。

なぜなら、鍵という商品が売っている所も少なく、鍵屋を通して購入しているからです。

 

 

ネットでほとんど購入できるいまでは、鍵も購入することができ、自分で鍵取付を行っている人もいます。

しかし鍵知識がないまま取付を行うというのは非常に危険な行為だったのです!

鍵取り付け

 

 

目次

  1. 理由01:鍵の寿命にかかわる
  2. 理由02:保障がきかない可能性
  3. 理由03:簡単に取り外せる
  4. まとめ

 

 

 

 

 

理由01:鍵の寿命にかかわる

 

 

鍵 破壊

 

鍵屋以外が鍵取付を行うと、まず鍵の寿命が大きく変わります。

位置や傾き具合によって、シリンダーにかける負担が大きくなったりと、壊れてしまう確率があがります。

 

 

電子錠の配線

 

電子錠だと配線が難しく、ショートしやすくなります。

 

 

 

 

 

理由02:保障がきかない可能性

保障

 

鍵が壊れてしまった場合、メーカーによる保障がきかない可能性があります。

鍵の取付方法は決まっているので、間違った設置方法だと取り付けを行った本人に非があると判断されます。

 

 

 

 

 

 

理由03:簡単に取り外せる

外す

鍵・錠前の通販を見ていると工事不要・簡単設置を売りにした商品が多く見られます。

 

ワンドアツーロックにすることで防犯性も高くはなりますが、ただ増やすだけでは意味がありません。

簡単に設置できるということは、簡単に取り外すことができるのです。

 

 

 

 

 

まとめ

鍵屋に任せる

室内ドアや窓には簡単設置できる鍵を利用してもよいでしょうが、玄関や倉庫の鍵はしっかりと設置するよう心がけましょう。