鍵の110番 鍵の救急車【みんかぎ鍵屋比較】

鍵の110番 鍵の救急車

先日、twitterにてこんな質問を受けました。

 

鍵屋が多いのでどこが良いのか教えてくれませんか?

 

今回からみんかぎでは、鍵屋情報も公開していきます。

第一回目は知っている人はご存知の鍵の110番 鍵の救急車です!

 

目次

  1. 鍵の110番 鍵の救急車について
  2. 一般社団法人について
  3. 関連会社 株式会社ジェイクライプの存在
  4. サービス内容と料金
  5. 出張地域
  6. まとめ

 

 

 

 

 

鍵の110番 鍵の救急車について

鍵の110番 鍵の救急車

名称 : 一般社団法人 カギの110番・カギの救急車

住所 : 〒105-0012 東京都港区芝大門2-3-14 一松ビル1号館4F

資金 : 3,975万円

代表 : 大西 庸仁

関連 : 株式会社 ジェイクライプ

 

テレビなどの出演実績もあるため鍵業界では有名です。

ソロモンの偽証とのコラボ?も行っており鍵製品だけに留まらない。

 

 

 

一般社団法人について

社団法人

 

サイトを見ていて気になったのが株式会社ではなく、一般社団法人であること。

社団法人(しゃだんほうじん)とは、一定の目的で構成員(社員)が結合した団体(社団)のうち、法律により法人格が認められ権利義務の主体となるもの(法人)をいう。

 

メリットとして、株式会社よりも設立資金が安いということ。

株式会社は25万円だが、社団法人であれば11万円。

 

 

そして、もう1つ営利活動非営利活動かの違いです。

社団法人は法律上、非営利活動を行うとのことですが、収益を出しても問題はありません。

 

どちらも法人に代わりないので、問題視する必要もなさそうです。

 

 

 

 

 

関連会社 株式会社ジェイクライプの存在

株式会社ジェイクライプ

鍵の110番 鍵の救急車を見ていてもう1つ気になったのは、関連会社の存在。

会社概要には関連会社 株式会社ジェイクライプと記載されている。

どういった繋がりがあるのでしょうか?

 

株式会社ジェイクライプは設立日が平成18年2月15日。

鍵の110番鍵の救急車は設立日が平成17年6月9日となっている。

 

サイト内では、鍵屋の求人情報や業務説明を行っており、

鍵サービス利用者向けではなく、提携や会社概要を説明するサイトとなっている。

 

一般社団法人は非営利組織。

鍵屋を利用する人に、わたしたちは利益ではなく困っている人を助けたい!という想いを込めているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

サービス内容と料金

サービス内容

基本的なサービス内容はどこの鍵屋も同じです。

鍵開けから、交換、取付、破錠、合鍵制作・・・・

 

他ではないのは防犯対策サービスでしょうか?

防犯カメラの設置や、防犯ガラスへの取り替えなども対応しています。

 

 

最も残念なのは料金表がどこにも掲載されいていないということ。

まさかの・・・・「利用するのは危険な鍵屋」の必須条件です。

 

鍵屋からぼったくられたなんかはよくある話で、しっかりした鍵屋は料金表を提示しています。

まともな鍵屋ならばしっかりと料金表を公開すべきです。

 

 

 

 

 

 

出張地域

日本地図

主要都市は抑えていますが、全国対応という訳ではありません。

現在、25県に対応しているため事前に確認しておくと良いでしょう。

 

出張の平均時間はだいたい30分程度。

遠ければ、1時間以上はかかる可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

まとめ

鍵屋店舗

 

店舗ごとにもホームページが公開されていますが、もちろん料金表が掲載されていません。

 

信頼できる鍵屋の7つのポイントが紹介されていますが、料金はせめてはっきりしてほしいところ。

はっきりしない業者

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中