鍵の隠し場所はバレている!?3つの危険な隠し場所

鍵束

鍵をうっかり忘れた・失くしたときのために鍵を隠している方が多いのをご存知ですか?

もしかしたら、その隠し場所は家族以外にバレていませんか?

実際に、空き巣犯が隠された鍵を利用して侵入したケースは決して少なくありません。

 

今回は危険な隠し場所3箇所をご紹介いたします。

もし当てはまってしまったら・・・・・早急に対策しましょう!

目次

  1. 3つの鍵の隠し場所
  2. 思わぬ空き巣の犯人
  3. お勧めの隠し場所
  4. まとめ

 

 

01.3つの鍵の隠し場所

Fotolia_70764939_Subscription_Monthly_M

あなたは下記の場所に鍵を隠していませんか!?

 

1.鉢植えの下

鉢植え

 

私自身も数多く見たことのある隠し場所。それが鉢植えの下

玄関両脇に設置されていることも多く、適切な隠し場所!と思ったら大間違いです。

 

誰もが思いついてしまうからこそ危険。

玄関近くに置いてあっても不自然ではないということから選ばれやすい。

 

 

2.ポストの中

51hYInhcpZL._SY300_

ポストの中に隠している方は多いのではないでしょうか?

ちなみに私はポストの中で鍵を共有していました。

しかし、いま思えば他人でも簡単に開けることができる危険な隠し場所です。

合鍵を作れば解決するのにと、今では考えるだけで鳥肌ものですよ。

 

ポストの中から個人情報を調べるという悪質な手法があるように、

うっかり見つけられる可能性もあります。

 

 

3.小窓の中

akMciJcYuvtAd8x_5928

庭から裏に回って、小窓付近に鍵を置いている家庭も多いのではないでしょうか?

敷地を通るため、見つかりにくいとは思いますが、窓の鍵を開けておく必要があるため危険です。

窓柵がついていれば有効な場所かもしれませんが、隠し場所の定番として有名です。

 

 

これら3つの隠し場所は定番スポットです。

鍵を隠しているという家庭であれば、8割がこれらの場所ですので空き巣犯も必ずと言っていいほどチェックするそうです。

もしこれらの場所に隠しているのであれば、いますぐやめましょう!

 

 

02.思わぬ空き巣の犯人

]fea

以前、空き巣の犯人が逮捕された事件がありました。

普段から戸締まりはしっかりしていたし、窓が破られた後はありませんでした。

実はこの犯人、被害者の友達だったのです。

 

侵入方法は簡単、普段隠していた鍵の場所を知られていたからです。

私も小さいころ、友達が目の前で鉢植えの下から鍵を取り出しているのを見たことがあります。いま思えば簡単に侵入することができたのですね。

 

なので、隠し場所は家族以外、絶対に教えてはいけません。

特に子供は空き巣などの危険性を理解できていないことから、鍵の隠し場所を教えてしまう可能性があります。

 

 

03.お勧めの隠し場所

img10251956626

近頃、岩を模した隠し場所が販売されています。

庭の花壇に置いておけば、ただの大きな石ころにしか見えませんよね?

間違っても玄関の隣に置いたりはしないように!

 

また、ポストの底を2重にするという方法もあります。

ただ、ポストは比較的、外から見やすい位置に設置されているため、

他社に見られやすいという問題点がありますのでお気を付けください!

 

 

04.まとめ

  • 鍵の隠し場所は、鉢植え、小窓、ポストの中
  • 空き巣犯は3つを必ずチェックする
  • 家族以外に隠し場所は教えてはいけない

 

鍵なくしちゃった!という時には便りになる隠し場所ですが、定番スポットは極めて危険です。

実際に空き巣時にチェックする犯人もいるとのことで、警察からも警告されています。

あなたもひょっとして、定番スポットに隠してはいませんか?