鍵を閉め忘れない人になれる3つの対策

出かけてから「家の鍵閉めたかな・・・」なんて不安になったことありませんか?

一度不安になれば、どんどん気になってきますよね。

 

今回は閉め忘れが100%なくなる方法をご紹介します。

 

 

不安

 

 

 

 

目次

  1. オートロックで対策
  2. ワンドアツーロックで対策
  3. キーホールで対策
  4. まとめ

 

 

 

 

 

 

オートロックで対策

オートロック

 

最も簡単ですが、お金がかかるオートロックでの対策。

鍵の閉め忘れは完璧になくせます!

 

ただし、インロック(鍵を室内に入れたまま閉めだされる状態)に注意しましょう!

 

 

 

 

 

ワンドアツーロックで対策

ワンドアツーロック

玄関の鍵が2つ設置されていても、1つしか鍵を閉めないことって多くありませんか?

両方とも鍵を閉めるよう習慣づけることができれば、鍵の閉め忘れは大幅に減少します。

 

 

2つ鍵を閉めている人のアンケートで、92.6%の方が閉め忘れで不安になったことがないと答えています。

どちらか忘れても、もう片方は閉めているはずと安心できるのです。

 

 

 

 

特殊キーで対策

キーホール

 

鍵の閉め忘れ防犯アイテムとして販売されているのがホールキー。

シリンダーに差し込み、回すことでスイッチが作動し、鍵の閉め忘れ防止となります。

別メーカーではチェックキーという名称でも販売されています。

既存の鍵も使用することができるため、非常にお勧めです。

 

もじ閉め忘れが心配になったら、チェックキーの状態で確認することが可能です!

 

 

 

 

 

 

まとめ

鍵の閉め忘れ対策はいかがでしたか?

私は3番目のチェックキーがリーズナブルでお勧めです。

オートロックもお勧めではありますが、インロックや値段を考えると手が出しづらいですね。