冬は最も鍵トラブルが発生しやすい季節!旅行にご注意を【鍵のトラブル】

季節の中で最も鍵トラブルが発生しやすい季節をご存知でしょうか?年間鍵トラブルの件数や、事例を見ると多いのはです。

今回は冬の鍵トラブルと、どうして冬は鍵トラブルが多いのかご紹介いたします。

111701

目次

  1. 冬は鍵トラブルが多いは何故?
  2. 雪山で鍵を落としてしまった人
  3. まとめ

 

 

冬に鍵トラブルが多いのは何故?

111702

年間鍵トラブル件数を見ていると、冬が多いのは何故なのでしょうか?たまたま、冬に鍵トラブルが多かっただけではないのでは・・・

いいえ、冬は鍵トラブルが発生しやすい季節なんです。特に多いのは鍵紛失。

冬は夏と違い、洋服を何枚も重ねて着ます。なのである程度重たくなってしまうのですが、鍵を落としても軽くなったことに気付かないケースが多いのです。

夏の場合だと、鍵を落としでもしたらすぐに、なんか落としたぞ?と気づきます。

また冬は、旅行の機会も多く、忘年会・新年会といった飲み会が多く開催される時期でもあります。

鍵紛失で最も多いのが飲み会からの帰宅中です。酔っぱらって鍵を落としたのに気付かないし、記憶も定かではないので探すこともできません。

 

 

雪山で鍵を落としてしまった人

111703

雪山に友達とスキーをしにきた立山恭太さん(仮名)は、ロッカーでの盗難が多いことを知らされ、貴重品類はポケットの中にしまいこんでいました。

ウィンタースポーツでは名の知れた雪山で、毎年シーズンになると立山さんは必ず友達とその山でスキーをしているそうです。上級コースもお手の物で、気付いたら日が暮れてきたので帰宅することに。

帰り支度もすませ、温泉でも行こうかなんて友達と話していた時に異変に気付きました。

ポケットに入れていたはずの貴重品類がまるごとなくなっていたのです。

その中には車の鍵もあり、立山さんはすぐさま、スタッフに貴重品を雪山で紛失したことを伝えました。

雪山では多々落し物のトラブルが発生します。しかし落し物が見つかるのは非常に稀なケースです。もし見つかったらご連絡しますと伝えられましたが、立山さんの荷物が見つかることはありませんでした。

結局、鍵屋を呼ぶことになりましたが雪山となると、出張料金が高くなり大きな痛手となりました。

サイフも落としていて料金を支払えないので、友人から借りることに・・・

 

 

まとめ

  • 1年の中で冬が最も鍵トラブルが多い
  • 忘年会・新年会は鍵紛失が起きやすい
  • 雪山で落し物をしたらほぼ見つからない

 

今回は冬に関する鍵トラブルをご紹介しました。

ぜひとも、スキー旅行や、飲み会のシーズンの際は鍵を落とさないようにお気を付け下さい。