ディンプルキーのGRAND Vの性能とは?高い防犯性能に驚愕!

様々な企業が新規に鍵製品を展開しています。その中でも電子スマートキーであるakerunは鍵業界としての大きな一手になると思っていましたが、評判が悪く快進撃とはなりませんでした。やはり信頼を得るにはしっかりとした防犯性能・使い勝手が必要なようです。

今回は信頼されている鍵メーカー老舗であるGOALのディンプルキーをご紹介いたします。

 121201

目次

  1. この記事で伝えたいこと
  2. GOALの鍵製品に関して
  3. GRAND Vの性能
  4. 製品の評判
  5. まとめ

 

この記事で伝えたいこと

  • GOALは100周年を迎えた鍵メーカー
  • ディンプルシリンダーのGRAND Vが主力製品
  • GRAND Vには様々な対策が施されている
  • 価格は13000円、合鍵作成は3000円

 

 

GOALの鍵製品に関して

121202

GOALは鍵メーカーとしての営業が長く、100周年を迎えている企業です。長く愛用されてきた鍵製品の防犯性能と信頼度は高く、多くの住宅に使用されています。

今回紹介させていただく製品は、GOALの主力製品ともいえる【GRAND V(グランブイ)】です。ディンプルシリンダーでもあり防犯性能はトップクラス。価格もお求めやすく使い勝手も抜群な人気製品です。

 

 

GRAND Vの性能

121205

複雑な構成で作らられているGRAND Vは、複数のピンをフル活用することで1000兆通りの鍵パターンを作ることができる製品です。まさにGOALの思想を形にしたものであり、ピッキング対策やバンピング対策で鍵交換を考えているのであればぜひともおすすめしたい商品です。

また、製品の耐久性も強く長期間使い続けることができます。実際に何年間も使用し続けているユーザーから、購入したころと何も変わらないという声も聞きます。

耐久性はとことん追求されており、ハンマーはもちろんドリリング対策もばっちりです。そのため電動ドリルをもってしてもGRAND Vを破錠することはできません。

特徴があるのはGRAND Vのシリンダーだけではありません。鍵自体にもIDを割りふり簡単に合鍵を作製できないような工夫が施されています。

まさにGRAND Vは防犯性能の鬼と言ったところでしょうか。

価格は13,000円。合鍵作成は約3,000円程度。

 

 

製品の評判

121204

ディンプルシリンダー製品として有名なGRAND Vですが、シェア率はまだまだ低いようです。鍵を作るメーカーも昔より増えているため、交換するメーカーがいくつもありますが、GOALのような老舗はそう多くはありません。

GRAND Vの評判も良く、利用している人からは空き巣の心配がないので遠出の時でも安心してでかけられると言っています。鍵穴もリバーシブルタイプなので上下どちらでも回すことができます。暗闇でも問題なく開錠できるので利便性も高いようです。

 

 

まとめ

今回はGRAND Vの特徴は評判についてご紹介いたしました。

現在利用している鍵がまだディスクシリンダーで鍵交換を考えているのであれば、GOALのディンプルシリンダー、GRAND Vに交換してみてはいかがでしょうか?