あなたの鍵をキーホルダー・ケースでファッションの一部に – 備品の選び方

鍵に取り付けることのできるキーホルダーや、ケースは様々な種類が販売されています。

メンズからレディース用、ブランド製品もあればキャラクターをモチーフにしたユニークなものも存在します。

今回は用途に合わせた様々な鍵の備品をご紹介します。

 

目次
  1. キーホルダーのメリット
  2. 鍵を無くしづらくなる
  3. 本体を傷つけない
  4. キーホルダー・ケースの紹介
  5. メンズ向け
  6. レディース向け
  7. ギフト向け
  8. ユニークなキーホルダー
  9. ハイテクなキーホルダー
  10. まとめ

 

キーホルダーのメリット

キーホルダーなんてつけていたらジャラジャラと邪魔で仕方がないという声も聞きます。流石に鍵が埋もれるくらいつけていたら邪魔になりますし、どちらが本体なのかわかりませんよね。

それほど多くなければ気にならないですし、使用する商品によっては様々なメリットがあります。

鍵を無くしづらくなる

短く、厚さもない鍵はなくしやすく見つけるのも困難です。しかしキーホルダーを取り付けることでなくしづらく、見つけやすくなります。

捜索をお願いする際、ただの鍵ではわかりづらいですが、目印があるとわかりやすいですし、人の記憶にもとどまりやすいです。

複数の鍵をひとまとめにすることもできるので、普段から多くの鍵を使い分けている方ならあると便利です。

 

本体を傷つけない

鍵というのは精密に作られており、多少の傷でも鍵を開けられなくなることがあるほどです。

キーケースはオシャレアイテムとしても見られますが、本体を傷つけないための役割もあるのです。

 

キーホルダー・ケースの紹介

各既存製品を「メンズ」「レディース」「ギフト」「ユニーク」「ハイテク」の5つの項目に分けてご紹介しよう。

気になる項目のキーホルダー・キーケースをご確認ください。

メンズ向け

メンズブランドのキーホルダー

160712_01.jpg

数多くのメンズブランドからキーホルダーやキーケースが販売されています。値は張りますが、ブランド品だけあって細部まで細かく作りこまれています。

自分のお気に入りブランドがあればぜひさがしてみてください。ちなみにポールスミスのキーホルダーの価格は13,4o0円と高めです。

 

レザーを利用したキーケース

160712_02.jpg

レザー製品のキーケースは男性から人気の製品です。革の質によって価格は違いますが、だいたい3~5000円で販売されています。

形も色も製品ごとによって様々ですので、自分のお気に入りを見つけることができます。

 

レディース向け

ブランドのキーケース

160712_03

女性に最も人気のたかいキーケースはブランド品のキーケースです。

価格も財布や鞄と比べると定価なのでプレゼントとしても選ばれるようですね。

特に人気の高いブランドは「LOUIS VUITTON」「HERMES」「GUCCI」などの知名度の高いものです。

価格は15000円から30000円前後です。

 

ブランド品でなくてもかわいいケースが多い

160712_04

女性製品特有のリボンやハートが使用された商品も人気です。ノーブランドだったり、セレクトショップオリジナルの製品も多いため、ブランド品よりも安価で購入することができます。

カラーバリエーションも豊富なのでお気に入りの1色が見つかることまちがいなし!

 

ギフト向け

車のカギだって収納な可能なケース

160712_05

男性へのギフトでおすすめしたいのが、車の鍵も収納できるキーケースです。

もちろん車を持っている人という前提条件はあるが、一般的な鍵と、車の鍵を合わせて持てることはとても便利です。

スマートキーが増えているので、スマートキーに対応したケースを選ぶのがポイントです。

 

子供向けのキーケース

160712_06.jpg

子供の自覚と責任感を養うと言われる鍵の管理。任せるのなら子供向けのキーケースも一緒に渡してみてはいかがでしょうか?

デザインは豊富ですし、より無くしづらくなるので安心して子供に鍵を任せることができます。

 

ユニークなキーホルダー

鍵にもオシャレ!洋服型キーケース

160711_07.jpg

キーケースにはこんなものまで!?と驚くようなユニークな製品も販売されています。

このキーケースは鍵に被せて、使用する時はチャックをおろすというユニークなキーケースです。

 

鍵がジャラジャラならないキーケース

58_19.jpg

ジャラジャラと鍵がならないような対策を施したキーケースも存在します。

ただ本数はそれほど入らず、2本程度が限界なので多く鍵を持つのには不向きです。

 

ハイテクなキーケース

小銭も鍵も何でも入るキーケース

160712_08.jpg

住宅の鍵、車のスマートキーはもちろんのこと小銭だって収納することができるキーケース。

鍵は外に出すこともできるし、ジッパー内にしまうこともできるため状況に合わせて様々な使い方が可能です。

 

まとめ

今回は様々なキーケースをご紹介しました。

鍵をよくなくしてしまうという方はぜひ活用してみてください。それでは!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中